イチオシ横浜の歯医者アドバイスサイト

神奈川県には5000件以上の歯医者が存在していますから、横浜で新たに歯医者を探す場合には、まずは近くにある数件を比較してみましょう。

RSS 2.0

歯医者での保険外治療

一般的な歯の治療には健康保険が適用され、神奈川県から給付される国民健康保険にせよ、会社から普及される社会保険にせよ、患者の窓口での本人負担額は全体の3割となりますが、治療の種類によっては保険が適用されず、自己負担のものもあります。

歯医者での保険外治療の代表的なものには、審美歯科とホワイトニングがあり、そして詰めものも、素材によって保険適用内、適用外に分かれます。

横浜でも多く見られるようになったのが、審美歯科やホワイトニングを扱っている歯医者です。

審美歯科とは、虫歯などといった、痛む歯や悪い歯の治療を行なうことが目的ではなく、口元を美しく見せることが一番の目的となっています。

歯並び、及び咬み合わせが悪くことが原因で従来の歯の機能性を失ってしまうと、健康への悪影響へと繋がるので、健康保険が適用されるのではと思っている人もいるようですが、現時点は稀なケースを除いて保険外治療となっています。

生活習慣や、加齢、そして遺伝的要素によって起こる歯の黄ばみを改善してくれるのがホワイトニングです。

これも治療というよりは、口元をきれいにすることが目的ですから、保険は一切適用しません。

最後にインレーと呼ばれている詰めものは、保険が適用される素材とそうでない素材があり、患者が自由に選ぶことができます。

メタルインレー、つまり銀歯は保険適用素材で、費用は約2000円ほどで済みます。

しかし、見た目がよくないことから、最近では保険適用外の素材であるセラミックを選択する横浜の患者さんも多くなってきているようです。

OFF
admin