イチオシ横浜の歯医者アドバイスサイト

神奈川県には5000件以上の歯医者が存在していますから、横浜で新たに歯医者を探す場合には、まずは近くにある数件を比較してみましょう。

RSS 2.0

横浜の歯医者による無痛治療で痛み知らずの治療

最近、よく歯医者のホームページで目にするようになったのが、「無痛治療」という言葉です。

検索をしてみると、神奈川県でも横浜をはじめほとんどの歯科医院で導入されていることがわかります。

しかし、無痛治療は、ここ1、2年で行なわれるようになったという訳ではなく、昔からある注射麻酔による治療法は、最も一般的な無痛治療とされています。

麻酔をすることで、痛みを感じずに治療が行なわれるということなのですが、昔は、注射針が今ほど細くなかったり、注射麻酔の前のジェル状の塗る麻酔がなかったことから、注射自体の痛みが苦手だったという人もいるのではないでしょうか。

現在では、ジェル状の表面麻酔薬が塗られてから、極細の注射針によって麻酔薬が注入されるので、刺すときの痛みを感じることもありません。

また、注射麻酔以外の無痛治療を行なっている歯医者も多くなってきているのが事実ですが、こちらは、設備や薬剤が従来のものとはかなり異なるので、どの歯医者でも行なっているということではありません。

代表的なものには、レーザーやエアーアブレーションがあり、どちらも保険適用外の治療と見なされており、費用は全額自己負担となります。

レーザー治療は、虫歯の部分にレーザーを照射して削っていく方法で、浅い虫歯の治療に向いています。

圧縮した空気を噴射し、微細な粉末が強く虫歯部分に吹き付けられることによって、患部を削っていく方法がエアーアブレーションです。

こちらは、レーザー治療ほど一般的ではないので、横浜でも限られた歯医者のみで導入されているようです。

OFF
admin